匙状爪(さじじょうづめ)

匙状爪(さじじょうづめ)は爪の表面がまるでスプーンのように反り返ってしまう症状です。

原因として考えられるのは、遺伝的なものから鉄分不足、外的刺激などが考えられますが、爪の切り方によっても症状を引き起こすことがあります。

匙状爪(さじじょうづめ)は爪がスプーンのように反り返ってしまう症状

匙状爪(さじじょうづめ)は、スプーンネイルと呼ばれ、スプーンのように爪の中央部分がへこみ、先が反る症状です。 ・・・

匙状爪と職業の関係

匙状爪(スプーンネイル)は、薬品を使用する職業の方に発生しやすいようです。

匙状爪と女性の関係

匙状爪と職業の関係でも話をしましたが、匙状爪は体内もしくは局部的な鉄分が不足すると現れる症状です。また、強い酸・・・

赤ちゃんに多い匙状爪・スプーンネイル

匙状爪は爪がスプーンのように反ってしまう状態のことを言いますが、実は爪の薄い子ども、特に赤ちゃんに見られること・・・

もしかして爪水虫!?と思ったら 全額返金保証付き!


  • 爪の色が変色している。
  • 爪の形が変わったりボロボロになっている。
  • 爪の周りの皮膚に異常がある。
  • カユミがある。
それは爪の病気の中でも特にメジャーな症状の「爪水虫」もしくは「水虫」かもしれません。
水虫は非常に厄介な症状ですので、なるべく早く適切な処置を行うことを強くお勧めします

スポンサードリンク


サブコンテンツ

このページの先頭へ