スジ爪

スジ爪は爪の表面に縦や横にスジ(線)が入ることです。

原因は加齢であったり、乾燥であったり、血液循環、亜鉛不足、ストレスと様々です。

「スジ爪」とは

スジ爪とは、爪の表面に縦か横の線が入る状態です。 大人の爪には通常、縦線が入り加齢と共に増えていきますが、乾燥・・・

加齢以外の原因で縦に黒褐色のスジ

『スジ爪』でも説明しましたが、爪に縦線状のスジが現れるのは、特に問題がなく加齢によるものだったり、悪くても乾燥・・・

もしかして爪水虫!?と思ったら 全額返金保証付き!


  • 爪の色が変色している。
  • 爪の形が変わったりボロボロになっている。
  • 爪の周りの皮膚に異常がある。
  • カユミがある。
それは爪の病気の中でも特にメジャーな症状の「爪水虫」もしくは「水虫」かもしれません。
水虫は非常に厄介な症状ですので、なるべく早く適切な処置を行うことを強くお勧めします

スポンサードリンク


サブコンテンツ

このページの先頭へ