Sponsored Link

もし陥入爪になったら

以下のようなことが書いてあるサイトがありますが、なるべく避けてください。

もし陥入爪になったら爪を切る時には、指先より少し長めに切り、切り方も四角になるようにします。くれぐれも深爪には注意しましょう。
万が一、陥入爪になってしまったら、爪が指に食い込まないようにカドを丸く切りましょう。そうすることにより、指への負担が軽くなります。

巻き爪や陥入爪になった時には、現在ではワイヤーを使っての治療法が主流となっています。丸まった爪の両端に穴をあけ、ワイヤーを通し徐々に引張るという治療法です。

つまり、ワイヤーを使った治療法をするためには、爪が必要なのです。



Sponsored Link


巻き爪や陥入爪の患者さんは痛みがあるため、食い込んだ部分の爪を切除して、それでも手に負えなくて病院に行くことが多いらしいのですが、食い込んだ部分の爪を切除されてしまうと、ワイヤーを通す場所がなくなってしまうのです。ワイヤーを使った治療が行えなくなるのです。

ですから、爪が深く食い込んでしまい化膿がひどくなってしまった場合には、爪を切る前に皮膚科のお医者さんに診てもらいましょう。

長引かせたくないなら早期対策が必須

『爪水虫』のために 『皮膚水虫』のために
爪水虫にクリアネイルショットクリアネイルショット
『クリアネイルショット』
クリアフットヴェール クリアフットヴェール
『クリアフットヴェール』

爪水虫にお困りの方へ。本気で根本から改善したい人限定。

・53秒に1個売れる。
・リピート率約93%。
・全額返金保証付き。

足の裏や指の間のトラブルにお困りの方へ。水虫菌を強力殺菌 。

・約94%以上が効果実感。
・アドバイザーのサポート。
・全額返金保証付き。
公式ページへクリアネイルショット 公式ページへ クリアフットヴェール
   
記事のタイトルとURLをコピーする


Sponsored Link


このページの先頭へ