翼状爪膜(よくじょうそうまく)

翼状爪膜(よくじょうそうまく)とは、爪の甘皮が通常よりも成長してしまい、爪の表面を覆ってしまう症状です。


翼状爪膜(よくじょうそうまく)は甘皮が過剰成長すること

翼状爪膜(よくじょうそうまく)は、甘皮が成長しすぎてしまい、爪の表面を覆ってしまう症状です。特に足の小指などによくみられます。

対処法としては、患部のキューティクルケアしてあげることです。

痛みが伴ったりすることはないと思われますが、通常の状態ではないということを思っておいてください。

そのため、専門医の受診をオススメします。

放置するとどうなるのか?

翼状爪膜はケアをしないと甘皮がどんどん伸び続けてしまうことがあります。甘皮はなくてはならないものであることは確かです。

甘皮があるために、爪と皮膚との間にバイキンが入らないようになっています。そのため、甘皮を気にする方が甘皮を除去してしまうのですが、そうなるとバイキンが入って炎症を起こしてしまいます。

翼状爪膜の場合は、その甘皮がどんどん伸びてきてしまうという症状です。

では、どうするべきかといいますと、例えばネイルサロンでネイルケアをすることにより、回避することが可能です。

男性の場合はネイルサロンに行きにくいかと思いますので、専門医の受診をオススメします。

翼状爪膜(よくじょうそうまく)は甘皮が過剰成長すること

翼状爪膜は、甘皮が成長しすぎてしまい、ツメの表面を覆ってしまう症状です。

長引かせたくないなら早期対策が必須

『爪水虫』のために 『皮膚水虫』のために
爪水虫にクリアネイルショットクリアネイルショット
『クリアネイルショット』
クリアフットヴェール クリアフットヴェール
『クリアフットヴェール』

爪水虫にお困りの方へ。本気で根本から改善したい人限定。

・53秒に1個売れる。
・リピート率約93%。
・全額返金保証付き。

足の裏や指の間のトラブルにお困りの方へ。水虫菌を強力殺菌 。

・約94%以上が効果実感。
・アドバイザーのサポート。
・全額返金保証付き。
公式ページへクリアネイルショット 公式ページへ クリアフットヴェール


スポンサードリンク


サブコンテンツ

このページの先頭へ