水虫が治らない?治療の仕方に問題があるのかも

水虫が治らない?治療の仕方に問題があるのかも

46歳、女性です。30歳の夏、水虫になった経験があります。当時は仕事が忙しく、風邪をひいては治り、治ってはまたひくということを繰り返していました。結局肺炎になってしまい10日ほど入院したのですが、この時に感染したようです。



はじめはアトピーだと思っていた

私は子供のころからアトピー性皮膚炎に悩まされていました。アトピーは冬の乾燥や夏の汗で症状が悪化しやすいのです。足の痒みもはじめはアトピーによるものだろうと思っていました。赤いし、カサつくし、痒いし、症状は同じなんですから。
入院していた病院では、トイレで靴を履きかえることになっていました。今はあまり見かけませんが、以前は結構あったんです。トイレの入り口に健康サンダルが並んでいる光景が。

肺炎で発熱していたので入浴は禁止でした。点滴スタンドにつかまって歩くのがやっとでしたし、病室から出るのはトイレの時くらいでしたね。

症状が出たのは退院してからです。足がムズムズして痒い。お風呂に入れていなかったし、首などにもアトピーの症状が出ていたので、足もそうだろう、まあ仕方ないな、などと考えていました。
良く洗って保湿し、首回りのアトピーは落ち着いてきたのに、足の痒みはおさまりません。足の指と指の間は赤くなっており、周辺はカサカサしています。よくみると足の裏もところどころカサカサしています。
もしかして水虫なのかも・・。30歳だったので、水虫で病院へ行くのは恥ずかしい気持ちがありました。でも早く治さないと。サンダルを履いた時に赤みやカサカサが見えてしまっていたので焦りました。
完全にアトピーだと思っていた私は、治りの悪さにしびれを切らし、数日前から患部にステロイド軟こうを塗っていました。顔や首にはここぞというときに慎重に使うのですが、足で、それも指の間だからとさほど神経質になることもなく使用していたのです。水虫にステロイドを使用すると、餌を与えることになってしまい、悪化することは知識としてありました。そうです。アトピーだと勘違いして、悪化させてしまっていたのです。

水虫用クリームと抗菌効果のある石鹸を購入

病院には行かず、近所の薬局で水虫用のクリームと抗菌効果のある石鹸を購入しました。具体的にはコラージュフルフルで洗って、クリームを塗る方法です。クリームの名前は忘れてしまいましたが、1日1回塗布すれば良いタイプのものでした。

数日真面目に手入れしても全くよくなりませんでした。それどころか、ひりひりした刺激を感じるようになってしまいました。はいていた靴下に黄色っぽいしみがつくようになり、指の間の赤かった部分は腫れぼったく、じくじくしています。恥ずかしいけれど病院に行こうと決めました。

症状が治まらず病院へ すぐに水虫検査ができないワケ

指の間のじくじくは、かぶれたために起こったものでした。アレルギー体質の私は、選んだクリームがたまたまあわなかったようです。いったん水虫の治療を中断し、かぶれを治すことになりました。そもそもこの時点では「水虫かはわからないよ!」と医師から言われていました。

自己流で手入れをしだしてからすでに2週間以上たっていました。水虫用のクリームを使ってしまうと、菌が減るので検査をしても分かりにくいのだそうです。
かぶれが治って痛みがひいてから検査をしました。足の指の間、足の裏など数か所からピンセットで皮をはがして検査します。結果、やはり水虫でしたけどね。

抗真菌薬のマイコスポールを処方してもらった

抗真菌薬のマイコスポールが処方になりました。医師からはがりがり洗わず、優しく洗うこと、症状が治まっても1~3か月は治療をすること、症状があるところだけでなく足裏全体に塗ることという指示がありました。それと、自己判断で水虫と決めつけるのは危険だよ、とも。

今度は10日くらいで目に見えて患部がきれいになってきました。薬の減りが遅い、1本を2週間くらいで使いましょうと注意されたこともありましたが、2か月ほど治療を続けるとほとんどわからないくらいに!

自分では治療を中止してよいと思っていたが医師は違った見解だった

11月になり、治療期間はは4か月になっていました。はじめはかぶれもあったので2週間に一度通院していましたが、後半はもっと間隔があいていました。目に見える症状が治まってから、もう1か月はたっています。正直なところ、1日1回とはいえ、少し面倒になっていました。

医師に、もう終了してもいいのでは?と尋ねてみましたが、返事はもう少し続けましょうというものでした。夏に症状が出ると慌てて病院に来るのに、よくなると自己判断で治療を中止し、翌年再発を繰り返している患者さんが多いのだそうです。再発を繰り返せば、難治性の水虫になってしまいます。薬も効かなくなってしまう。そうなったら、たかが水虫ではなくなってしまいますよね。

半年間の治療の末やっと治療が終わった

私は半年以上治療を続けました。7月から1月までです。医師から終了で良いでしょうと言われた時はほっとしました。
実は、症状が治まったころ、勝手に治療を中断したことがありました。それも、前述した再発の恐ろしさを聞いた後にです。我ながらあきれますが、当時は独身で夜飲みに行くことも多かったので、つい面倒でやらない、自分は大丈夫だろうと都合よく考えてしまって・・・。

10日ちょっとだったと思いますが、指の間の皮がむけて驚いて再開したのです。医師には言えませんでした。あれが再発や悪化だったのか分かりませんが、その後は心を入れ替えました。

医師から完治で良いでしょうと言われても、翌年の夏は不安でした。少し足が痒いだけで再発したんじゃないかとドキドキしました。ありがたいことにあれ以来再発はしていません。

結婚したら夫が水虫だった・・・

30代で結婚しましたが、なんと夫が水虫でした。それも彼は、毎年夏に再発し、夏だけ治療していた一番厄介なタイプ。私だって感染してしまうかもしれないのですから、そのままにはできません。

どうせ治らないよ、もう何年もなんだからと言う夫を引っ張って病院へ。当然水虫でした。かかとは厚くなりがさがさ。プラス、夏はジュクジュクの混合型。冬も痒みがあったようです。

毎晩「薬付けた?」が合言葉になるほど長い時間がかかりました。トータル1年半くらいかかったでしょうか。もう治らないんじゃないかと思うこともありましたが、医師から、正しい治療をすれば時間はかかっても水虫は治ると励まされ、頑張りました。
夫は爪水虫もあったので外用薬だけでなく、内服薬も併用しました。内服を併用すると定期的な血液検査も必要です。初期に治すほうが時間もお金もかかりませんよね。

私はもちろん、夫の難治性の水虫も治りました。根気がいる治療ですから大変ですが、早ければ早いほうが良いことは私と夫のケースを見ていただければわかると思います。夫の治療期間は口げんかもありました。「薬塗ったの!?」「塗ったよ!!」みたいな・・・。水虫で、ですよ。

水虫かも!?とおもったらすぐ病院へ行ったほうが良いと思う

水虫なのか悩んでいる方はぜひ病院へ行って、本当に水虫なのか検査をしてもらってください。皮を少しとるだけで、特別痛いことはありません。悩むのはそれからでいいと思います。私のようにもともと皮膚にトラブルのある方はなおさら、自己判断は危険です。
水虫がなかなか治らないという方は、これでもか!というくらいじっくり治療をしてみてください。1日1回クリームを塗るだけなら、一生水虫でいるよりは良いと思います。水虫自体はにおいませんが、雑菌が増えやすいので、やはり水虫の方の足ってにおいますよね。爪水虫の方はさらに時間がかかるでしょうけれど、最近は爪水虫用の外用薬もあるみたいですよ。

感染する病気でもありますから、周りに移さないためにも治療してください。私は病院の健康サンダルで感染してしまったんですから・・・。

長引かせたくないなら早期対策が必須

『爪水虫』のために 『皮膚水虫』のために
爪水虫にクリアネイルショットクリアネイルショット
『クリアネイルショット』
クリアフットヴェール クリアフットヴェール
『クリアフットヴェール』

爪水虫にお困りの方へ。本気で根本から改善したい人限定。

・53秒に1個売れる。
・リピート率約93%。
・全額返金保証付き。

足の裏や指の間のトラブルにお困りの方へ。水虫菌を強力殺菌 。

・約94%以上が効果実感。
・アドバイザーのサポート。
・全額返金保証付き。
公式ページへクリアネイルショット 公式ページへ クリアフットヴェール
   
記事のタイトルとURLをコピーする

体験談 条件別検索

男性女性
10代20代30代40代
皮膚皮膚・爪
再発放置市販薬民間療法病院自己判断
1ヶ月未満1ヶ月2ヶ月3ヵ月6ヶ月1年
サブコンテンツ

このページの先頭へ